スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ・ブリッジ シーズン1の①」

 「キリング」を書いた面々が再び書いたので、面白くない訳がない!という前評判もちらほら。そこで、行きつけのレンタル店で早速ゲットしました。実は2週間ほど前に借りようとしたのですが、該当の棚を見ると、①②③がレンタル中。やはり好き者がおるわい、と独りごちながらこの時は諦めました、笑い。
 今回はちゃんとゲットした訳ですw-。やったね、笑い。
 第1話: 出だしから意表を突きますね、さすがに。スウェーデンとデンマークの国境に架かるオーレスン橋の電気が消える。私もこの夏観光バスで通過しました記憶が。そして、再び電気が点くと、丁度国境を示すライン上に女性の切断死体が。
 こんなとんでもない事件だから、両国の警察が直ちに駆けつける。
 デンマークの刑事がマーティン、スウェーデンの女刑事がサーガ(ノレーン)だ。この二人のコンビが警察の核となって動くのだ。ただし、サラ・ルンドを造形した作者はこの二人も普通ではない?人間像として登場させる。そこが面白いのだけどね、笑い。
 「キリング」が3つの側面をない交ぜにしたドラマの手法をとっていたが、今回も幾つかの側面を交互に展開させて変化をつけている。観るごとに面白くなるのだ。やみつきになるといってもいい。作者の罠に嵌まるのだ。
 ①まず警察の立場: 
 サーガは外見は端正なマスクで魅力のある美人ではあるが、最初から変わった性格だなと思わせる。他人の心の動きとか場の空気を読めないのだ。→パーソナリティー障害。  マーティンも子だくさんで、パイプカットをしたばかり。それをあからさまに話題にしている。ある意味女性にやさしくてもてるのだ。しかし、バランス感覚はあってオーソドックスな手法の捜査をする。息子のアウグストは何やら社会性がなくて訳あるの青年だ。
 サーガは、とても冷静で、自己本位で、鋭く切れる仕事をする。シングルで、時間の観念のないワーカホリックでもある。でも周囲の警官たちはチームワークのとれない(他人の言動に関心を示さないという方がぴったりする)彼女を「変わり者」として見ているのは確かだ。
 ②ステファンという社会福祉の仕事にたずさわっている人物
 ヴェロニカという女性と関係があるが、彼女には暴力的な息子が居る。さらに、謎の行動をする妹の存在も明らかとなる。
 ③シャーロッテと臓器移植を待つ夫、その娘の家族関係
 死体のあったオーレスン橋で融通の利かないサーガに通行禁止を言い渡され、立ち往生。マーティンの機転で救急車で病院に搬送される。そして手術の経緯があって・・・・。
 ④「真実のテロリスト」と名乗る犯人からの情報の伝達役(詰まりは利用される存在)は記者のフェルべだ。:ここにもハラハラドキドキの場面があり、第1話はこれで終わる。
 ストーリーの展開に戻ると、殺害されていたのは、実は二人であった・・・・・。上半身はスウェーデンの女性政治家、下半身はデンマークの娼婦であった、という驚愕の事実。
 第2話: 「橋の上の死体は序章だ」と犯人は示唆。そして『真実のサイト』としてフェルべを通して情報が送信されてくるのだ。犯人は「真実の守護者」として記者を利用。
 そしてある女(ヴェロニカ)が万引きをする場面が。ヤク中なのか?挙動がどうもおかしい。その訳はすぐにわかるのだが。
 一方、心臓の移植を待つシャーロットと夫。しかし、臓器提供者の少年の父との関係はしっくりいかないのだ。
 マーティンは息子アウグストとの関係がうまくいかず悩んでいる。息子の動きにも不審な動きが見られる。
 したたかな犯人は、コペンハーゲン警察のサーバーからメッセージを発信。3年半前に犯人の声を録音したという人物も登場。用意周到な計画であることも判明。
 夫の移植手術は成功、しかし夫はシャーロットを重荷としていたのだ。しかも皮肉なことに・・・。
 橋の死体の解剖と分析が進んでいく。サーガは体からスタンプ状のものを発見。食肉の烙印だ。→マーティンは食肉センターに乗り込む。新たな犠牲者を見つけるのだ。
 すると、「君らが気にかけていたら犠牲者は出なかった」とのメッセージが入る。ホームレスの増加がその要因なのか?
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。