スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウディ・アレン「ブルー・ジャスミン」

 これもウディ・アレンの作品。ケイト・ウィンスレットがアカデミー賞をとりました。
 ストーリー: 主人公はジャネット。でもジャスミンとよばれています。だから表題のようになるのですねえ。
 富裕な夫と結婚し、豪華な生活をニューヨークで楽しんでいたジャネット。でも、あくどい金儲けをしていた夫が破産。ジャネットはサンフランシスコの妹の元に頼ってきます。
 つまり、尾羽うち枯らして。転がり込んできたわけ。ここまで書くと、ははんとうなずきますねえ。設定はアーサー・ミラーの「欲望という名の電車」を思い出します。
 何も出来ない、無能力のジャネット。しかし、ありとあらゆるブランドで身を固め、虚勢を張るジャネット。哀れでもあります。それをケイト・ウィンスレットは見事に演じきります。
 女王エリザベスに扮したときは、毅然としてスペインに対抗したり、フェリペⅡとの対決など、国家的な駆け引きとプレッシャーをはねのけて強い女性として演じきり、感動を与えました。確かに演技は巧いですよねえ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。