スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CSI シーズン13の⑧」は波瀾万丈だ、の巻

 いよいよシーズン13の最終回ですw-。
第20話『イーグルの翼』: イーグルの目での鳥瞰図ばりにカメラが動いていく。あるセミナーにビジネスマンやビジネスウーマンが参加している。セミナーの主催者は胡散臭い男だ。ホッジスの婚約者のエリザベッタは、その夜泥湯に浸かるが、泥の底には死体があったというもの。ラボのグレッグやラッセルらが現場に行き、検証を始める。エリザベッタの過去も明らかとなるのだ。
 モーガンとホッジスは泥を回収し、調べを進めていく。死んだ男はある企業仲間とセミナーに参加していたのだ。一見火渡りの失敗のようにみえたが、ラテックスアレルギーもあったのだ。そしてアンチトロンビン欠乏症とは?
第21話『死霊の囁き』: 20年前の殺害現場に潜入し、死霊とかかわろうとする人物たち。いわばゴーストハンターだ。オカルトティックな雰囲気の出だしだ。そして1人が殺害される。果たして死霊のせいなのか?
 昔の凶悪犯ウオルター・シムズがよみがえったのか?グレッグは自らの霊感の強さを仲間に表明する。ラボのメンバーは粘り強く検証を続ける。ウオルター・シムズには協力者がいたのか?オカルトとサスペンスの要素が強い話だ。
第22話『地獄の9つの円』: ブラック・サバスのロック・コンサート。保安官エクリ-とラッセルが会場に居る。
 次々に変死体が発見されていく。連続殺人事件だ。ポルノ・スタジオでのミイラ化した女性の変死体。不明の女性たちのリストからジム警部の娘エリーの名前も浮かぶ。グレッグとニックは怪しい教会に行く。ダンテの「地獄編」や「十戒」になぞらえた連続犯がいることがわかる。黒幕をあぶり出すべくモーガンがおとり捜査に協力するが・・・・。モーガンも行方不明に、エリーも含め、2人の警察官の娘が犯人に誘拐されるという非常事態に。
 シーズン14が待ち遠しいのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。