スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブラック・ハッカー」の映像は斬新だった、の巻

 これレンタルしたけど、結構当たりでしたね。前半まではスリリングで、パソコンの映像と監視カメラ、主演女優役のパソコンの映像を組み合わせて、スリリングに展開していく。迫力があり、ドキドキハラハラのサスペンスでした。
 最初は、どういう展開になるのか混乱していましたが、中盤からは焦点がしぼられ、犯人、そして真犯人たちの役割が見えてきました。最後のオチをどうするか?評価が分かれるところですけれどもね。
 監督はナチョ・ビガロンド、主演はイライジャ・ウッド、そしてサーシャ・グレイ。スペインとアメリカ映画となっている。
 イライジャ・ウッドは「ロード・オブ・ザ・リング」で有名だし、このブログでも紹介した「グランド・ピアノ」で独特の存在感を示していました。そして、サーシャ・グレイは、あのソダーバーグ監督の「ガールフレンド・エクスペアリアンス」の主演だったことを思い出しました。ここでもセクシーな存在感があります。
 ストーリー: ブログ・コンテストにより、有名女優ジルの新作映画のキャンペーンに当選した青年ニック(いわば追っかけ)が、決められたホテルに滞在していると、何者かの手により、女優ジルのパソコンに侵入した映像が送られ、さらに監視カメラの映像も相まって、5元、6元中継での映像が彼女のプライベートを映し出す・・・・・このあたりのハラハラドキドキ感が秀逸だ。映像も新鮮だ。
 後半以外は、すべてパソコンの映像を通して話を進めていく、それが斬新に思える。
 謎の男がニックを操り、ニックも事件に巻き込まれながら、ハッカー仲間との連携で事件を同時中継で追っていく。まさに現代のスピード映像だ。
 ジルが誘拐され、車のトランクに入れられ、ハッカーたちと車内を映し出す映像により、同時中継する展開も面白いのだ。
 なぜこんな事件が起き、犯人像はどうなのかが後半以降絞り込まれ、カーチェイスの展開となる。犯人のトリックはラストで明らかとなるのは常道だし、もっと他の解釈もあっただろう。前半に比べ、少し迫力不足かもしれない。
 イライジャ・ウッドのオタク感はよくわかる。そして、サーシャ・グレイのセクシーさもこれで表現は出来ている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。