スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CSIオリジナル シーズン13の①」

 以前にレンタル出来なくて順序が逆になったけど、①について書きます。
『第1話 カルマの決着』: エクリー副保安官が撃たれ、ラッセル主任の孫ケイティが誘拐される事態となった。すでに逮捕され、刑務所に収監されている前副保安官マッキーンが指示を出しているとわかる。
 CSIのメンバーも分裂。ニックは酔って自棄気味になっている。フィンは誘拐犯の男の囮になるが・・・・。サラとニックも協力して、誘拐犯を追うことになる。200万ドルという金が絡み、CSIのメンバーは地道な証拠調べで解決策を追求していく。
『第2話 皆殺しのダイナー』: CSIのメンバーもよく出入りするレストラン「フランクス・ダイナー」。ウェイトレスが怯えるストーカー男が今夜も外で立っている。
そしてしばらく後に、レストラン内に居た客も含めて、店主以外は撃ち殺されていた。犯人は誰で、何の目的でこの8人の大量殺害をしたのか?
 ニックもサラも、グレッグも協力して捜査にあたる。ジム警部も調べると、レストラン内では、目的のためなら手段を選ばない悪党が死体となっていた。故あってベガスに移送されていたのだ。
 CSIの地道な検証(解剖と分析、丁寧な現場検証)が始まり、エクリ-も療養中の身であるが捜査に参加する。そして凶器の銃を新聞販売機の中から発見。重要な証拠として追求すると、意外なことが判明する・・・・・という話だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。