スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シャーロック」シーズン3の①「空の霊柩車」

 「シャーロック」シーズン3を3本やっとレンタル。待ち遠しかった。
 シーズン2のラストの場面が劇的だっただけに、どきどきしながら観ました。
 さすがBBCの傑作だけあって、冒頭でシャーロックの生還の謎解きを提示している。うーん、これはありうるなあ、子ども騙しだけれど、笑い。
 そして甦ったシャーロックは、ジョン(ワトソン)と2年ぶりに再会する。
 ジョンは鼻の下にちょび髭を生やし、それをネタにしたり、ゲイ論争?を繰り広げたりとお遊びの要素もいっぱいだ。まさに、現代のロンドンを舞台にしたシャーロックだ。
 ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンのコンビの掛け合いと息もぴったり。そして、ジョンとメアリーの結婚の話題も盛り込まれている。
 「ガイ・フォークス・デー」を利用したジョンの危機と、シャーロックとメアリーの行動もスリリングだ。ただし、ジョンを陥れた犯人像は明らかにされていない。それは続編を観るしかないことになる。
 さらに、冒頭で13通りのトリックが示されるが、何と兄マイクロフトとシャーロックとの計画で「飛び降り」が演出され、冒頭とは別のトリックが提示される。これの方がより現実に近いかな?とも思わせるのだ。
 兄弟の生育暦と両親の登場もあり、サーヴィス満点ともいえる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。