スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェンマの「星空の用心棒」もいいねの巻

星空の用心棒 [DVD]星空の用心棒 [DVD]
(2011/08/26)
ジュリアーノ・ジェンマ

商品詳細を見る

 ジェンマのマカロニ・ウェスタンの作品だ。ウィンチェスター銃をもった騎兵隊員の角笛が鳴らされ、その合図で爆破のシーンが。そして強制労働で働かされる囚人達の様子が写される。鎖に繫がれた囚人達が牢獄に戻るが、二人の男が示し合わせて脱獄をする。「あのモンテクリスト伯」をベースにしたもの。
 一方で、メキシコ人が支配するサクラメントの町。冷酷で非情なボスのコッブ、部下で元床屋のゴメス。彼らはメキシコ人の武器を密輸して大金を稼いでいる。しかし、脱獄者を昔の犯罪の件で怖れている。
 怖れられている脱獄囚バーネットがジェンマだ。この町の保安官もコッブらとつるんで昔の犯罪に手を染めていた。彼の妻がドリー。大変な美女だ。
 復讐のためにバーネットが乗り込んできて、ゴメスにボサボサ頭を切り、ひげ剃りをせよと命令。二人の会話で無実の罪で陥れられたことが判明、バーネットが鉄道経営者の息子だとわかる。前半の見どころだろう。
 そして、インチキ医術ショーの父娘がいて、バーネットが二人の危機を助ける。西部劇の見どころの美女二人がそれぞれ活躍をするという構図だ。
 後はお決まりのSLの登場。武器を運んだりと機関車も大活躍する。無実の罪を晴らすための裁きの場面と、悪との対決シーンがクライマックスに控えている。銃撃シーンは文句なしに面白いのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。