スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユッシ・エーズラ・オールスン「特捜部Q 知りすぎたマルコ」

特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))
(2014/07/10)
ユッシ・エーズラ・オールスン

商品詳細を見る

 待ち遠しかった人気シリーズの第5弾だ。今回もスリリングな展開でテンポも速い。
ストーリー: 出だしはアフリカ。何故かというと、ODAで発展途上国への援助プランがあり、巨大な援助金がデンマークから現地に送られている。巨大マネーをめぐっての腐敗構造(担当の部局と現地の私腹を肥やす連中など)が示される。一方で、クラン(一族)で生活する少年マルコが今回の主人公だ。クランといっても、とんでもない犯罪者集団で、スリ、かっぱらい、そして・・・あらゆる犯罪に手を染めている悪の集団だ。
 聡明なマルコはこのクランからの脱走をはかり、コペンハーゲンで潜んだ生活を送るが国際的な陰謀にも巻き込まれ必死の逃亡生活を余儀なくされる。
 いつものQのメンバーであるカール・マーク、アサド、ローセに加え、新入りのゴードンがそれぞれ独自の味わいを見せる。ユーモアとかれらの会話のやりとりが実に楽しいのだ。それがこのシリーズの魅力でもある。カールの喜怒哀楽の激しい性格、そして付き合うモーナに決別され、図書館で出会ったリスベトと一夜を共にして・・・という展開もなかなかのものである。
 さらにマルコを追うプロの殺し屋集団(東欧系とアフリカ系)が入り乱れて、ハラハラドキドキのアクションも目を離せない。
 悪役のレニ・イーレクスンの行動も詳細に描かれており、構成要素のポイントの一つでもある。
 作者の筆が冴えているので、次が楽しみだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。