スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「荒野の用心棒」は何度観ても面白いの巻

荒野の用心棒 [DVD]荒野の用心棒 [DVD]
(2002/08/23)
クリント・イーストウッド、マリアンネ・コッホ 他

商品詳細を見る

 マカロニ・ウェスタンの古典の古典だ。クリント・イーストウッド、セルジオ・レオーネ、エンニオ・モリコーネの黄金のコンビの作品。
 出だしから、あのメロディーが流れ、流れ者のジョーが姿を見せる。苦み走った表情の、いかにも訳ありのガンマンだ。場所はメキシコとの国境近くの町。ここでは、2つの勢力が対立している。男は、その情報を巧みに知り、何らかの動きをねっていることが観ている者に理解できる。
 特にメキシコ人の冷酷な兄弟の振る舞いや、アメリカ人の保安官一家にも焦点を当てている。そして、町は至る所に死者ばかりで、ならず者以外の男は、葬儀屋と棺桶職人のみが残されているのだ。
 ラストに近く、男とならず者たちとの行き詰まる対決シーンが始まるといった具合。映画の見どころが満載だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。