スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローナ・バレット「サイン会の死」

サイン会の死 (本の町の殺人2) (創元推理文庫)サイン会の死 (本の町の殺人2) (創元推理文庫)
(2013/12/21)
ローナ・バレット

商品詳細を見る

 これ偶然手に取ったんですが、読んでみてとても面白かったですw-。副題は『本の町の殺人』。コージー・ミステリのカテゴリーになるんでしょうね。
 本の町で知られるストーナム。この町で、「ハブント・ゴット・ア・クルー」というミステリ専門書店でサイン会が開かれ、この町出身の著名作家ゾウイと姪キンバリーがやってくる。
 書店主のトリシア・マイルズが主人公で、あれこれ推理を働かせる。隣で料理本を扱うアンジェリカ・マイルズが姉で、二人の息のあった私生活と、そのコンビぶりが彩りをそえている。
 サイン会に詰めかけた人々の描写も秀逸で、その後作家がトイレで何者かに殺害されているのをトリシアが発見する。店は捜査のため、保安官からしばらく閉店を余儀なくされる。それにもめげず、トリシアは事件に関係のある人物たちに接触し、真相を暴こうとする。ボーイフレンドとの会話や、事件の背後にある盗作問題など奥行きのある設定が、最後まで読ませる。現在まで3冊出ているらしいが、あと2冊も読んでみたいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

サマンサどら猫

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。