スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひこにゃんの街:安土の入れ替え作業、その後の巻

 先日の弓道の安土の入れ替え作業の大変さを書きましたが、その後の話を書きます。
 私などは、日曜日に作業でもうへとへとでした。日頃の鍛え方が違うのでしょうがない、と自虐的になりました。腕は痛いし、腰はだるいし・・・・。2日ぐらいは影響?がありました。本当に道場の皆様ご苦労様でした。
 翌々日の火曜日、普段の練習に出かけたのですが、安土に刺さった矢は軽々と抜けました。すごいすごい!先週までは、これは堅い、抜くのに大変だなどと話していたのが嘘のよう、笑い。まだまだ下手なので、的よりも安土の方に当たるというので、われわれにとっては有り難いのです。作業の甲斐があったというもの、笑い。
 そして、女性陣が道場の床をワックスがけされてからというもの、足踏み→胴づくりをするとよく滑るようになりました。早い話が、つるつるなのです。「大前」(一番的の立ち位置)はそうでもないのですが、二番的が特によく滑るのです。「つるつるだね」「よく滑るね」としゃべっていると、上位者の方から声がかかります。「胴づくりをしっかりし、足を踏ん張ればどうもない」と叱声が飛びます。これを聞いてはたと思いました。やはり六段の上位の方は違うなと。あちこちの道場を熟知され、修羅場をくぐってこられたので、腑に落ちる話でした。確かに、しっかりと足踏みをして、胴づくりを心がけたら、すぐに的中しましたから。すごいと思いました。つまり、まだ未熟ということ。反省反省です。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。