スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P1210415.jpg
 ベルゲン鉄道に乗りましたが、いきなりの怪人物???これは「トロル」ですw-。ディズニーの「アナと雪の女王」の妖精のモデルにもなりました。ノルウェーではあちこちでこれが出現していました、笑い。
P1210420.jpg
P1210425.jpg
 上はフィヨルドの作り出す景観のひとつの滝ですw-。滝の見所というわけで、しばらくバスを駐車して案内してくれたのがお茶目で親切なドライバーさんです(写真左の男性)。ただし、滝のしぶきで頭もカメラもぼとぼとに濡れましたけどね、笑い。この人には3日間お世話になりました。オスロでバスに乗った時、「これが私の家だ」と高台の自分の家の前を通り、景色の良い眺望を見せてくれましたよ、笑い。
 下は典型的なフィヨルドの景色です。この後、われわれも写真のような船でフィヨルドのクルーズをしました。
P1210411.jpg
P1210409.jpg
 上の写真はフィヨルドの上の方の風景です。ベルゲン鉄道の電車の中では外気温7度でした。このあと6度まで気温は下がりました。とても寒かったですw-。
スポンサーサイト

「THE KILLING ②」

 3話・4話: ナナの友人達から事情聴取していて、容疑者が浮かぶ。ハートマンの事務所の車を運転する男だ。彼には過去の犯罪歴があった。サラはストックホルム行きを伸ばし、マイヤと容疑者の逮捕に向かう。この辺の緊迫感をカメラはよくとらえている。
 ハートマンは、情報がもれて政治的危機に陥る。取材陣も押しかけてくる。警察側のサラとの約束により不利な立場に。しかも内通者の存在も浮かんでくる。
 ナナの父タイスと妻との悲しみと行動は胸を打つ。タイスの男っぽい性格がよく演じられている。
 そして、学校の中のボイラー室の秘密の部屋の存在をサラとマイヤは知り、捜査する。現場検証と証拠品の検証だ。生徒達の乱れた実態(性やドラッグなど)も浮かんでくる。
 事件は混迷の度合いを深めながら真実も暴かれていく。
プロフィール

Author:サマンサどら猫
 FC2ブログへようこそ!ミステリ大好き人間ですw-。そして、冬以外はアウトドア系(山登り、ハイキング、ウオーキング、サイクリング、釣り)、日帰り温泉、旅行などの趣味を楽しんでいます。茶トラを飼っていて、名前がサマンサです。卓球やバドミントンも好きで、最近は弓道も始めました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。